ブログトップ

天辺から爪先まで

tpntmsk.exblog.jp

【天爪vol.5 10/17 sun】しゃかりきコロンブス。


しゃかりきコロンブス。
http://www.sneeker.sakura.ne.jp/syakariki/
c0209182_120403.jpg

"この世界に自由はないけれど、未来はあるのさ。"
それを確かめる為に、2005年に突如、インディーズ界に舞い降りたパープルハイウェイオブエンジェルス。
それが「しゃかりきコロンブス。」

クラブで遊び続けるメンバーが繰り出す「マジであった事ポップミュージック」は、リアリティmeetsポプュラリティ。

そんな切ない青春をうたった楽曲と、気ままなライブで、関西アンダーグラウンドシーンにおいて話題沸騰中だとかそうでもないとか…。
大阪を中心として様々なイベントに出演している。 常にボーダーを着用。

緑が丘に緑はないし、
自由が丘に自由はない!
ソレナラバ音楽をするのだ。
ソレナラバ音楽を聴くのだ。



【イベンターより】

書きたいことがありすぎて、なかなかまとまらなかったのですが、まとまらないままに書きます。

しゃかりきコロンブス。心斎橋クラブクアトロワンマンまであと数週間(11月7日)という中、
オファーに応え、出演を快諾いただきました。
そしてサンデーカミデさんの企画されるイベント、LOVE SOFAは今年10周年!
11月21日、なんばハッチ!
とにかくしゃかりきコロンブス。に出てもらえることがうれしい。


しゃかりきコロンブス。のミッキーさんと安田さんは、時々チャリティーライヴも企画されています。
遠位型ミオパチーという病気に罹った、お友達がおられることがきっかけだそうです。
遠位型ミオパチーは進行性の筋疾患で、手足の筋力から低下し、やがては寝たきりになる可能性の大きな難病です。
国にこの病気を「難病指定」と認定してもらうことで 国から研究費の補助が受けられるため、署名と募金をライヴの時に行ったりされているのですが、
今回天辺から爪先までの会場でも署名と募金箱を置こうと思います。
難しいことではなくて、友達の友達が病気だからです。
よかったら署名をお願いします。(まずは知っていただくことがはじまりかと思います)
[PR]
by tpn-tmsk | 2010-09-28 01:17
<< お知らせいろいろ!天辺から爪先... 【天爪vol.5 10/17 ... >>